読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドシェイカー1話の感想は?

2017年冬アニメで楽しみにしていた作品のひとつ、『ハンドシェイカー』。

 

GoHandsが制作、そしてPVを見る限り『K』を彷彿とさせる世界観に期待が高まるばかり。

 

とにかく『K』っぽい雰囲気だろうと思いながら1話を見始めました。

 

それでは早速、ハンドシェイカー1話のあらすじと感想をお伝えしていきます!

スポンサードリンク

 

 

ハンドシェイカー1話のあらすじは?

f:id:kazu55taka:20170301193111j:plain

1話では、高校生で機械いじりが得意な主人公・高槻手綱(タヅナ)が准教授の牧原から機械修理の依頼を受け、牧原の研究室に訪れます。

 

そこにはベッドに横たわる芥川小代理(コヨリ)がいました。

 

幼くして亡くした妹とコヨリを重ね、タヅナはコヨリの指先に触れると、コヨリは目覚めタヅナの手を握ります。

f:id:kazu55taka:20170301193429j:plain

 

タヅナの耳には『幾多の戦いを越え、試練を越える者。啓示を受けし者。我にまみえ、挑まんとする者。そは、ハンドシェイカー』と告げる謎の声。

 

それを牧原に伝えると、2人はハンドシェイカーになり、タヅナがコヨリの手を握っていなければ死んでしまうと言います。

 

タヅナが理解できないでいると大量の鎖が襲い掛かり、気付くと研究室には牧原がいなくなっています。

 

とりあえずコヨリの手をとり逃げるも鎖に阻まれ、敵のハンドシェイカーであるブレイクとバインドに追い詰められていきます。

f:id:kazu55taka:20170301193151j:plain

 

妹に似たコヨリに『今度は手を離したりしない!』と強く手を握ると、大量の歯車があらわれ盾のように展開。

 

そして、攻撃をしかけようと歯車を剣に変形させブレイクに向かっていきます。

 

決着は、次回!

スポンサードリンク

 

 

ハンドシェイカー1話の感想は?

f:id:kazu55taka:20170301193623j:plain

まず圧倒されるのが絵の美しさ。

 

『K』のころから背景がすごく綺麗でしたが、モブに至るまでの人物やコントラストが細やかで、これがテレビアニメでいいのか、と思うくらいでした。

 

人物もヌルヌル動いてすごいとしか言いようがありません。

 

キャラクターについては、1話で強い印象を与えたのは敵の1人、バインド。

 

日笠さんの演技も光るバインドさんがヌルヌル動いて、なんというか、R指定されたアニメだったかな?と思うくらいの描写でしたね。

 

主人公勢はというと、コヨリちゃんがミステリアスでかわいいです。

 

髪が白く、ピンクがかった毛先が『K』のネコっぽいですね。

 

なにかつながりがあったりするんでしょうか。

 

タヅナは、高校生の割には幼く見えます。

 

まだ成長途中なんですかね?

 

そしてバインドさんのご主人様、ブレイクさんがとても小物感を出しています。

 

どちらが勝つんでしょうね。

 

設定はというと厨二的でぶっとんでいます。

 

『K』よりはわかりやすいと思うんですが見る人を選びそうですね。

 

タヅナが聞いた謎の声(神)に挑むことができるハンドシェイカー1組を決めるために、現実世界の平行世界であるジグラートでそれぞれのハンドシェイカーの特性に従った武器・ニムロデを使って戦う、という設定みたいです。

 

用語の説明は公式HPにありますし、まだ具体的に補完されている方ではないでしょうか。

 

舞台が大阪、ではなくてosakaである必要があるのかちょっとわかりませんが。

 

GoHandsが大阪にあるからロケハンしやすいんでしょうね。

 

今後気になるのは、他のハンドシェイカーとの戦いとコヨリちゃんの成長ですね。

 

手をつないでないと死んじゃうとなると、お風呂とかトイレとかどうするんでしょうね。

 

でも、ブレイクとバインドは手を離してたりもしてましたね。

 

コヨリちゃんは特別なんでしょうか?

 

ずっと手を繋いでいなきゃいけないとなると、タヅナとコヨリちゃんの仲も発展したり…?

 

まずは次回、2組の決着をつけてもらいましょう!

 

ハンドシェイカーの見逃し配信を視聴するには?

f:id:kazu55taka:20170301193752j:plain

2017年冬アニメの中でも期待度の高い『ハンドシェイカー』は、第1話からかなりのワクワクを提供してくれました。

 

しかーし!、ハンドシェイカーの放送は夜遅いため『見逃した…!』なんて人がいるのも多いでしょう(笑)

 

シリーズスタートの重要な第1話を見逃すと今後の視聴にも影響大。

 

モチベーションも下がってしまいますが…大丈夫!

 

ハンドシェイカーの見逃しを無料で視聴する方法がちゃんとあるんです!

 

実はハンドシェイカーを始めとするアニメは『Hulu』という動画配信サービスで見逃し配信されているんですよ。

 

しかも、今なら2週間無料キャンペーンも開催されているので、最初の月はタダで動画が見放題となっています!!

>>『Hulu』の登録はこちら!

 

このキャンペーンはいつまで開催されるか分からないので、今のうちに登録しておくことをおすすめします!
 
 
観たい作品にもサクサクと出会えるので、ぜひ『Hulu』を利用してみてください♪